FC2ブログ

foto

flowers , cats ...

秋の華




初秋の彩り、ヒガンバナ科のいわゆる彼岸花の仲間

リコリス ジャクソニアナ という系統のものだと思われます。
同じ濃いピンク色に青い色がちょっと混じるタイプのものは
リコリス スプレンゲリとシナヒガンバナというものの交配
(もしくは交雑)されたものとのことです。

巨大な花ではありませんが、ゴージャスな色彩は見栄えが
します。現在は2本だけしかありませんが分球して増えて
いったら、かなりすごいことになりそうです。

これ、名称が正しいものだったら、種もできるよう。
咲くには蒔いてから5年もかかるらしいのですが・・・

追記:巾着田に今年も前回買った業者さんがいたので
見ていたら、通常の「ジャクソニアナ」よりもやや色
の濃いという「ウエキ1号」または「かがり火」あたりの
可能性が高いように思った。(確信は持てないけれど



スポンサーサイト



  1. 2005/09/14(水) 12:45:06|
  2. lycoris
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

<<小さな星 | ホーム | げんきです。>>

コメント

私も載せました

こんにちは。
私もヒガンバナを載せたのでお邪魔しました。
なぜ、日本中、この時期にいっせいに咲くのかを書いた「ヒガンバナの生活史」のWebページがあったので、リンクもしてあります。
トラックバックいたします。
  1. 2005/09/18(日) 16:34:53 |
  2. URL |
  3. てらまち #-
  4. [ 編集 ]

昨年の巾着田です。
http://nardis.blog5.fc2.com/blog-entry-101.html
  1. 2005/09/19(月) 09:18:10 |
  2. URL |
  3. しながわ #focBieTc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nardis.blog5.fc2.com/tb.php/184-ede976f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◆ヒガンバナ。ヨウシュヤマゴボウ

 こちらでも畑の横で彼岸花が咲きました。ヒガンバナ科。別名:マンジュシャゲ(曼珠沙華)。 (写真をクリックすると拡大。写真右下あたりのクリックでさらに拡大) 16時半からの裁判や所要の帰途、道路沿いに白(薄い黄)の花もありました。 全国一斉に彼岸ころに咲く理
  1. 2005/09/18(日) 16:37:10 |
  2. てらまち・ねっと